雑談

はいどうも

段ボールの角に足の小指ぶつけて走馬灯を見た私です

今回は絵はありません!!!!!!

人描くと全然進まないから仕方ないよね()

という冗談はさておき

今住んでる家からお引越しするみたいで絵が進まなかっただけです(サボりではない)

家を掃除してるといつのだか覚えてないような古いものとか

若干こんなこともあったなぁみたいなものが掘り出されて

だらだらと段ボールにしまいこんでました

片づけてて思ったんですが

思い出補正って重たいですね

絶対使わないような気はしても捨てれなかったりってものが若干ありました

ある程度は踏ん切りつけて捨てましたがね

基本PCとペンタブさえ生きていてくれれば何でもいいみたいに思ってましたからね。ペンタブ死にかけてますけど。

重さこそ違えど全部の物に何かしら思い出はあるんでしょうけど

片づけてる最中は容易にゴミ袋に突っ込む姿が想像できるのを少し怖くも思いましたね。

新しいものがバンバン出てくる世の中だし仕方のない事なのかもしれませんけどね。



さてだいぶ話がずれたんで少し軌道をに戻しまして

「雨の檻」/「ALPC.MAS-YR」の小説 [pixiv]

また文章です

絵が詰まるとなんか書きたくなるもんなんです

雨を檻って表現するの好きなんですよね

鳥かごの中からでられないみたいな

雨降りの休日の僕がいつもそんな感じです。



文章を書くのは好きなんですけど

だいたいまとまりが悪い感じになってます。つらい。

いつか絵も文も両方かけるようになればなかなか面白そうなんですけどね

現状描いてる絵だけでは絵に込めた感情的なのを出せてるかどうかいまいちわからないんですよね。

まぁ表現できてなくても好きなようにしか描きませんけどね

さて

また落ち着いて絵ができたらあげようかと思います

できるかどうかはノーコメントで

それでは






スポンサーサイト
[ 2017/02/24 23:40 ] 雑話 | TB(0) | CM(0)